新築物件を選ぶときに見るところは、まずは住みやすさです。

新築物件のチェックポイント

新築物件のチェックポイント

新築物件を選ぶときに見るところは、まずは住みやすさです

新築物件を選ぶときに見るところは、まずは住みやすさです。

広い収納にキッチン。広めの浴槽があれば尚良いです。
そして、次は周りの環境です。
今は大阪市内という都会の中に住んでいますが、元々は田舎の出身なので、やはり田舎の良さが今でも恋しくなります。車がないと何もできないところではありますが、家の前の道は貸切り。ご近所さんとは家族ぐるみ、そんな田舎で育ったので、今の場所は少し窮屈に感じます。
今は田舎の民家をリノベーションしたり、団地をリノベーションなんてところも多いです。
私はそういう家が大好きです。
ナチュラルでホッとして、でも今の時代に住みやすい。そんな家ならリノベーションも大賛成です。
やはり新築であろうがなかろうが、“ホッとできる場所”というのが大きいようです。
家族を感じる、存在を感じるような。まだまだマイホームの夢は遠そうですが、そんな家を建てるのが目標です。

家族が帰りたくなる。そんな家に私も住みたいです。

注目情報