私の友人で、昨年新築の一戸建てを購入した者がいます。

新築物件のチェックポイント

新築物件のチェックポイント

私の友人で、昨年新築の一戸建てを購入した者がいます

私の友人で、昨年新築の一戸建てを購入した者がいます。その友人が注意していたのが、耐震面での考慮でした。

数年前に施工会社や設計会社の手抜き処理が社会問題となっていましたが、一生で一番の出費となる住宅購入ですから、失敗はできないと考えた友人は、最低限安心できる住まいを手に入れたいと考え、施行段階から専門の建築診断員に耐震面のチェックを依頼していました。
また、積極的に建築現場に足を運んでいたと言います。
新築物件で最もチェックしておく点は、住まいとしての価値だと私は思います。内装の美しさも大事ではありますが、まずは安心して住まうことのできる環境として、最低限の耐震性は重視したいところです。

近い将来、日本は全国的に大きな地震が起こるリスクが高いと言われています。そのような状態で、新築物件を購入するというだけでもリスクが高いと言えますので、巣の中でできるだけ安心して住める環境を手に入れたいところです。