僕の新築物件のチェックポイントは、空気の流れが良いかどうかと言う事です。

新築物件のチェックポイント

新築物件のチェックポイント

僕の新築物件のチェックポイントは

僕の新築物件のチェックポイントは、空気の流れが良いかどうかと言う事です。
空気の流れが悪いと、家の中がどんよりとしますし、カビや湿気の原因になりますし、家全体にあらゆる嫌な臭いが付いたりします。
空気の流れの良い家でしたら、窓を開けたりして空気の流れ道を作れば、新鮮な空気が家の中に入り、室内の濁った空気が外に出す事が出来ますので、清々しく気持ちの良い空気の中で生活出来るでしょう。
新築物件と言うのは、新築ならではの新しい匂いがし、そこに住めば綺麗な空気で生活できそうな感じがしますが、空気の流れの悪い家ですと、実際に生活を始めれば、あっと言う間に生活臭が家の中に充満するはずです。

エアコンや空気清浄機には、家全体の空気を入れ替えるほどの能力はありませんから、家の中の空気の流れが良い家であるかどうかは、非常に重要なポイントです。
家の中の空気の流れが悪い家に住むと、毎日どんよりとした空気の中で生活しなければいけません。そういう生活に耐えるのは苦痛ですので、新築物件をチェックする時には、空気の流れが良いか悪いかをしっかり見るようにしたいです。

注目情報