友人の何人かが家を建てて、新たな生活をスタートさせました。

新築物件のチェックポイント

新築物件のチェックポイント

友人の何人かが家を建てて、新たな生活をスタートさせました

友人の何人かが家を建てて、新たな生活をスタートさせました。

皆、念願のマイホームということで、自慢げに遊びに来いよと言われます。私には、新築の家を建てる余裕が今のところ無いため、ちょっとだけ羨ましい気持ちでいます。もっとも、今は余裕が無いので建てられませんが、いつかは自分のマイホームを建てられたらと思っていますし、中古住宅を自分なりにリフォームして住むのもいいかなと思ったりしています。
を新築した友人に聞くと、建てた会社は大手メーカーだったり、独立系の会社だったり、地元の工務店だったりと様々です。
東日本大震災を経て、地震に強い家を皆が望んでいましたし、海沿いに住む友人は、津波にも耐えたメーカーに建築をお願いしたようです。

新しく家を建てるにあたって、自分だったらやはり、丈夫な家が一番だと思いますし、100年住めるような家が望ましいと感じています。そうなるとチェックポイントは、施工実績と顧客満足度、それから大工さんたちの経験がどれだけあるかということになります。将来の家造りのために、今はお金を貯め、家造りの勉強をしています。