新築物件のチェックポイントとして、私が重要視するのは、土地についてです。

新築物件のチェックポイント

新築物件のチェックポイント

新築物件のチェックポイントとして

新築物件のチェックポイントとして、私が重要視するのは、土地についてです。

まず、駐車場がある場合、その前の道が広いかどうかを見ます。前の道が狭いと、大きな車は、駐車場に入れないのです。
以前に見た家で、駐車場は広いので、大きな車も入るのですが、前の道が狭く、バックでは車の頭が振り切れず、駐車場に入れることができない家を見たことがあるのです。
だから、買う前にこの部分のチェックは、大事だと思います。
並びに、前の道の交通状況も大事です。
と言うのは、車が頻繁に通る道なら、駐車場への自分の車の出し入れが大変です。
交通量が多いと中々入れないし、出られないと言うことになるのです。
また、交通量が多いと、騒音の問題もあります。トラックがよく通る道だと、かなりうるさいことになります。
それと、隣の家との境界が、はっきりしているかどうかも、チェックしておかないといけないようです。
稀に、境界の杭のないまま、引渡しを受けることがあるらしいです。
図面上では、境界があるのですが、現地ではその通りになっていないことがあるそうです。

注目情報